弁理士 千葉哲也 の部屋

RPA - Runner Patent Attorney ランニング好きな弁理士 千葉哲也が知的財産に関する様々な話題を提供していきます。

Honda独自技術の社外活用を加速するため、技術ライセンスWebサイトを公開

f:id:tetchiba:20210407054735p:plain

 

www.honda.co.jp

 

Hondaは、バイクや車だけでなく、航空機など様々な分野に事業展開していて、研究開発も幅広く行ってきています。

 

それらに関する現在の保有特許はグローバルで5万件以上とのこと。

 

このような技術は業種や製品の種類を超えて、幅広い分野で活用できる可能性があるため、技術ライセンスを促進させるためのWebサイトを公開しました。

 

これら特許技術が様々な分野で有効活用され、我々の生活がもっと便利にもっと豊かになることを願います。

 

特許庁の「漫画審査基準~AI・IoT編~」

(画像)漫画審査基準~AI・IoT編 表紙画像~

 

www.jpo.go.jp

 

特許庁が、「漫画審査基準 ~AI・IoT編~」を作成し、2021年4月5日に公開を開始しました。

 

特許の専門家でない方も特許審査に親しんでいただきたい、より多くの方に審査基準に興味を持っていただきたい、審査基準を理解していただくためのハードルを下げたい、そんな思いから、世界でも類を見ない新たな試みとして、特許の審査基準の基本的な考え方を漫画化いたしました。

 

というものです。

 

漫画になっているので、一見すると易しく見えるのですが、使われている言葉はまだ専門用語が多いので、さっと読んだだけではわかりにくいかもしれません。

 

ただ、これをきっかけに、読まれ方がわからないところは弁理士に相談してみようと思っていただける、ということに結びつくのであれば、とても良い取り組みだと思います。

 

 

プロフィール

 

プロフィール

RPA - Runner Patent Attorney

 

ランニング好きの弁理士千葉哲也です。

 

知的財産に関する様々な話題を提供していきます。

 

よろしくお願いします。

 

1994年 京都大学工学部電気工学科卒業

2009年 弁理士登録(登録番号16266)

2011年 特定侵害訴訟 代理業務の付記登録

その他の資格:一級知的財産管理技能士(特許専門業務)、電気通信主任技術者(第一種伝送交換)(専門科目:データ通信)

 

サービス・事業企画、技術戦略企画、国際標準化活動(20年近く)をやりながら、企業弁理士として知財業務にも携わっています。

 

 

特許(発明者)

 

 

講演、講師、執筆、取材対応